値動きの激しい投資商品中国CFDを始めました。

FXを7年やっていた者ですが、昨年のチャイナショックで上海株の恐ろしい値動きを見て、「これはいける」と投資をFXから上海株CFDにシフトチェンジしました。中国株CFDとはその名の通り、中国・上海市場の株式指数の取引です。個別銘柄の取引ではないのでターゲットは一つだけなので非常にシンプルですが、株価変動はシンプルという訳にはいきません。

チャイナショックから上海株は日本株に比べて変動が激しく、チャレンジ精神のある投資家にはお勧めです。私が始めたのが昨年夏からで初期投資額は100万円からスタートしましたが、現在1000万円まで増やしています。なぜこれほどまで資産を増やしたのかと言えばズバリ株価変動の大きさです。

日本の日経平均株価と比べて貰えば分かりますが、まるでジェットコースターのような値動きで見ていて気持ち悪くなるほどです。勝つためのコツとしてはその動きを掴むことです。中国株は昨年から下落傾向ですからあまり深追いせずに損切りタイミングを細かく設定しておくこと、利確は伸びていけばぐーんと伸びるので自分の感を信じて伸ばすことです。

この中国株CFDを上手く活用すれば一攫千金もあり得ます。国内株もFXも目じゃありません。古着処分が無料